FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

狙い目の「押し目銘柄」

【2667】イメージワン600円では力強いサポートが形成された銘柄。その上で、PCファンドという大陸系のファンドに増資を請け負ってもらっている事からもこのままでは終わらない雰囲気だ。金曜日は売りに押され8%以上の下落を見せたためすぐに買い付けるのではなく600円台前半まで引き付けてから買いたい。時価総額は36億円強という事もあり、100万株の出来高程度で簡単に上を取りにいける銘柄だ。2月以降、一日平均...

続きを読む

必ず監視してもらいたい「キナ臭い銘柄」

【3667】enishチャートが横並びでいつ吹いてもおかしくはない状態。4月28日決算では赤字幅縮小となっており、欅坂のVR実装が待たれる銘柄だ。材料性としては個人投資家が好きそうな分かりやすい内容。ただし、増資を発表しており、その内容が「外部協力者」という非常にキナ臭い内容。火曜日の寄り付きは決算内容の良さと、増資内容をどう受け取るかによるがそれなりに商いがあるはずだ。こういった銘柄はどこかで必ずと言っ...

続きを読む

火曜日の「相場予想」「対処法」

上記は2018年4月27日の日経平均先物、夜間セッションの分足だ。ダウに方向性が見当たらないのは珍しく、夜間の出来高もかなり落ち込んでいる。ゴールデンウィークという事を考えれば当然だ。例年、5月は決算が本格的である事や、外資系が「4月買い越し」の「5月売り」が基本であるため地合としては軟調な事が多いという統計がある。よって火曜日は4月27日に決算発表だった銘柄に資金が集まってくるだろう。大型連休の...

続きを読む

大引けに狙っていきたい「スイング銘柄」

【6081】アライドアーキテクツ反騰の初動となる可能性が高い足の出現。陽線幅は14:00時点では良い形。出来高もまだ物足りないが増えている。大引けまでに820円を維持していれば大引け10分前に参入。ひとまずは25日線の戻り915円。そこを上抜けば心理的節目の1000円が見えてくる。直近安値の748円割れでは撤退がいいだろう。決算日の5/15まではもう一山ありそうだ。遅くても決算日当日には外すようにしよ...

続きを読む

11時過ぎに大商いになった「注目銘柄」

【3753】フライトホールディングスIRを発表したようだが、会社のHPが重くて開けないという事態に思惑が膨らむ格好。売り買いが交錯して突如の大商い。後場に注目だ。電子決済関連銘柄の他銘柄がそこまで動いてないところを見ると現時点では一日信用の売り方優先となった動きだが大引け10分前までに860円を維持していたらスイング前提で買い参入するつもりだ。後場も売り方優勢ならデイトレで一日信用の空売り予定だ。同じ...

続きを読む

逆行高の「スイング銘柄」

【6323】ローツェダウが-424ドル安で帰ってきたにもかかわらず新興市場を含め中小型株が底堅い。その中でも直近調整中だった半導体銘柄で反騰した銘柄。外資が必ず取引に組み込んでいる銘柄なので時価総額の大きさの割には動きやすい。目先は2600円が抵抗になりそうだが、そこを上抜けば新相場入り濃厚。手堅く利食いしてもいい。スイングでも見ていく事が前提だが、商状によっては中長期でも見ていける銘柄だ。他に注目し...

続きを読む

後場に狙っていきたい「スイング銘柄」

【3928】マイネット横並びチャートから出来高を伴っての陽線。反騰の初動となりそうな足で、個人投資家からも好まれる足だ。25日線がサポートラインとして機能するならミニゴールデンクロスも目前となっている。後場に時価から狙っていってもいいし、大引けまでに1300円を維持していたら大引け10分前に参入してもいい。私は後者派だ。利食いは75日線と心理的節目の1500円が同値となっているため激しい抵抗があるよう...

続きを読む

レンジ相場から戻り歩調の「スイング銘柄」

【3793】ドリコム1600円~1000円のレンジを繰り返す銘柄で直近物色されているゲーム銘柄で、出来高急増の陽線。こちらは調整したとしても待っているだけでいいだろう。割と簡単に取れそうだ。資金効率重視で1400円で利食いして他銘柄に乗り換え。決算日(5月10日)までに戻り高値(1474円)を本日出来高(130万株)を超えて陽線ならば決算日まで持続も手。デイトレは売買代金が膨れ上がった【3661】エムアップ引き...

続きを読む

何度でも取れる「レンジ相場銘柄」

【3672】オルトプラスサポートが何度も確認された800円台前半から出来高を伴っての急反発。こういった動きは半島の初動となる事が多い。特に何度も下値支持をする動きをする銘柄ならなおさらだ。逆に利食いも分かりやすく何度も跳ね返されている1000円だ。75日線も971円となっており、よほどの出来高を伴わない限りは一旦この辺りでの調整が予想される。一発で上抜いた場合のみ1200円を見ても良いが資金効率を重視...

続きを読む

来週の「相場予想」「対処法」

上記は2018年4月20日(金)日経平均先物の夜間取引、分足だ。ダウが201ドル下落したにも関わらず、先物は110円安と現時点では底堅さを見せている。これから決算発表が本格化する中で、来週はゴールデンウィーク前の最後の週であるため個別物色が進み、全体としては金曜日には調整模様と見る。中長期保有の新規ポジションはゴールデンウィーク明けとするとして、来週は好決算で出来高急増した個別銘柄をデイトレードする...

続きを読む

99.7%の壁を破った「異常銘柄」

【6094】フリークアウトHLDS上記はローソク足にボリンジャーバンドを加えたものだ。このボリンジャーバンドは統計学に基づいたテクニカル指標だ。+3σ(1810円)~-3σ(1288円)の間で株価が収まる確率が「99.7%」というものだ。つまり今から買うと99.7%負けるというものだが、相場というものは得てして異常なものだ。理由もない買いで株価が2倍3倍となるような銘柄はこういった買いが入ってから始まる事が多...

続きを読む

初動「スイング銘柄」と本日出来のあった「デイトレ銘柄」

【3758】アエリア今年1月に1500円下から一気に2300円をつけた時と全く同じ足が出現、もちろん出来高急増の陽線だ。本日25日線受けから始まり、ミニゴールデンクロスもマークするなど非常に綺麗な足となっており初動になりやすい足だ。前回の相場の時はアエリアが抱える人気タイトルのイベントでセールスランキング上位に食い込んだための思惑買いで、今回はその時の売り上げに対する決算期待の動きだ。材料性がほぼ同等...

続きを読む

雲上抜けの「スイング銘柄」と出来高の多い「デイトレ銘柄」

【4109】ステラケミファ直近6ヶ月で3番目の商い、かつ直近5ヶ月で最大の陽線幅。明確に75日線を上抜いてきた他、一目均衡表でも雲上抜けとテクニカル上は申し分なし。この半年で2回、大きく窓を開けて下落している局面があるがそれはいずれも決算によるもの。そのため、この銘柄の最大保有期間は最長でも次回決算(5月11日)までとする。今日は地合が良かったため【8698】マネックスGや【2930】北の達人上述以外の銘柄でも...

続きを読む

「スイング銘柄」と「デイトレ銘柄」

【3244】サムティ全体的に不動産が強い。新興市場は押し目買いが入ったものの目先はまだ荒れ模様だ。よって東証の不動産銘柄で時価総額が低く出来高を膨らませながら年初来高値を更新しているこの銘柄だ。目先抵抗はないが不動産株は銀行株と並んで景気敏感株の筆頭なので業績との実態が伴っていない事が多い。よってリスク管理として2000円には逆指値を入れる形でロスカット保険をかけつつ上を追っていくのが良いだろう。デイ...

続きを読む

動き始めた「中長期銘柄」と「デイトレ銘柄」

【4098】チタン工業久しぶりの中長期銘柄だ。週をまたいでの2営業日連続陽線。まだ出来高が少ないため、中長期で見ていきたい。2500円は強固なサポートラインとして機能している事が昨年11月~12月、そして今年3月~4月の間で確認された。よってロスカットラインは2500円割れの大引けとし、そうならない限りは持続していく。目先は価格帯別出来高で直近の投資家の保有率が高い3000円。ここを抜けないようなら利...

続きを読む

個人投資家の注目度が最も高い銘柄

【2930】北の達人コーポ今、個人投資家の資金の大半がこの【2930】北の達人コーポか【8698】マネックスGに向かっていると言っても過言ではない。1000円上で値幅が出やすい【2930】値幅は出にくいが出来高の多い【8698】個人的には値幅が出やすい方が売りで取りやすいので【2930】に軍配が上がる。双方とも成長性が期待されての買いであるが、【2930】は4月13日に決算が発表されたばかりなので、ここから強い方法についてい...

続きを読む

来週の「市場予想」と「対処法」

上記は2018年4月13日(金)の日経平均先物、夜間取引の分足。ダウが落ち着かないせいか高安で200円の値幅が出ているが、日足で見ると想定の範囲内という落ち着いた動きだ。こういった時は先物や指数では利益を出しにくいため、個別株をメインにしていくといいだろう。事実、直近の軟調な新興市場の指数に連れない中小型株が多く現れ、個人投資家のターゲットとして資金を集めているものが多い。「ドローン」「バイオ」辺り...

続きを読む

月曜日に狙っていきたい「スイング銘柄」と手掛けやすそうな「デイトレ銘柄」

【2743】ピクセルカンパニーズ定期的に買いは入っていたものの売り圧力が強く中々トレンドが上向きにならなかった銘柄。本日、出来高急増の陽線で良い引け方をした。直近抵抗となっていた75日線だが、それを上抜けの大引けだ。一相場あった11月から起算して6か月、ここはかなり前から売り禁銘柄だが、それでも相場は半年の高値期日前後が転換点となりやすい。カジノ銘柄という事で、材料性も豊富。IRなどでいつ何が出てくる...

続きを読む

上値追いの「スイング銘柄」と手掛けやすそうな「デイトレ銘柄」

【3469】デュアルタップ年初来高値更新の上値追い銘柄。出来高的にも過熱感が見られない上に、これといった抵抗も見当たらないためスイングでやっていきたい。ただし空中戦はリスク管理は徹底した方が良い。参入は時価から買いで入り、逆指値注文は必ず入れて追っていく。私の買った後の注文の入れ方を参考にしてほしい。■逆指値注文・売り・市場価格が「1800円」を「下回ったら」・成り行きで執行これをしておけば暴落時に自...

続きを読む

初動濃厚な「スイング銘柄」と手掛けやすそうな「デイトレ銘柄」

【2721】ジェイホールディングス新興指数が軟調な中での出来高急増の陽線だ。上髭が若干気になるが平均商いをかなり上回っている。時価総額はたったの18億円という事で、台替わりの1000円定着後は新相場となりそうだ。ただし、心理的節目の1000円は何度も跳ね返されたラインでもあるためここでもたつくようなら素直に利食いしキャッシュポジションを高めておこう。ロスカットは直近安値割れの786円以下での大引け。利...

続きを読む

積極的に狙っていきたい「スイング銘柄」

【2385】総医研ホールディングス日柄調整後に出来高急増の陽線だ。直近サポートラインとして意識されていた700円からの反発。本日は上髭が小さい事からも調整中に大多数の株主が入れ替わった格好だ。心理的節目で台替わりの1,000円を試してきそうな動きなので、1,000円に時間がかかるようなら利食いして回転させていくのがいいだろう。ロスカットは700円。保有期間は来週いっぱい程度でいいだろう。かなり取り組みや...

続きを読む

稼げそうな「デイトレ銘柄」

【3656】KLab個人投資家に人気の銘柄が出来高を伴っての陽線出現。マネックスGも良いがこちらは本日出来高を伴ったばかりなので明日の値動きに期待が持てる。もちろん売り目線だ。スイングしたいところだが、この銘柄は大手外資の空売り対象でもあるのでデイトレードでしっかり取っていきたい。寄ればヴィンクスも値幅が大きそうだ。底値から復活しつつあるスイング候補もちらほら出てきたので明日はスイング銘柄を紹介できた...

続きを読む

大相場になりやすい「チャート2」

【5817】JMACS前回の大化け銘柄で伝えた【2656】ベクターはわずか2週間でストップ高をマークし驚きだが、今回紹介するのもそういった可能性が高い銘柄だ。横並びチャートからの出来高急増の陽線は大化け相場になりやすい。■なぜ大相場になりやすいのか?それは下値リスクに乏しいため、入りやすいのだ。つまり買いが買いを呼びやすい状態となる。前回の大相場の時もそうだった。■では今が買いなのか?資金効率を考えるなら現...

続きを読む

来週の「市場予想」「対処法」

上記は2018年4月6日(金)の日経平均先物、夜間取引だ。雇用統計は市場予想よりも弱い数値での着地。ドル円にそれなりの動きはあったが先物への影響は限定的だった。市場が健全であれば指標は大きく動く要因となるが、現状では「要人発言」の方が大きく動きやすい。ダウが572ドル下落しての大引けにも関わらず日経(CME)は-450円とパニックまでは引き起こしていない。通常であれば日経平均はダウと同じ数値かそれ以上...

続きを読む

今最も注目されてる銘柄

【8698】マネックスGコインチェック買収で話題性抜群。業績の寄与などは未知数なものの、出来高が出来高を呼び大商いの商状が続いている。特に日経平均や新興市場の指数が乱高下する中では売買代金の大きい銘柄でコツコツ稼ぐのは理に叶っている。今後も出来高を伴いながら上下するだろう。枚数を叩けるならばデイトレもアリ。ただし、時価総額が1000億円を超えてる事や、500円未満株という事で値幅は小さい。ここから短期...

続きを読む

金曜日の「デイトレ適正銘柄」と「市場予想」

【4736】日本ラッド疑心暗鬼からか買われれば、売られて上髭が長くなる銘柄が多い日だ。よって本日は良い形になった銘柄はほぼない。あったとしてもそれはストップ高近辺だ。そういった銘柄はラッドの分足チャートを見て分かるように、売り効率が良い商いになりやすい。明日は金曜日で雇用統計がある事からも、今日買われた銘柄に積極的な買いは入りにくいと見る。スイングは週明けからでも十分だ。明日はデイトレで利益を出しつつ...

続きを読む

大引けに狙っていきたい「スイング銘柄」

【9223】アジア航測底入れからの上放れ陽線が出現。上髭はストップ高が剥がれての分である事が気がかりだが、週足で陽線2本と良い形となりそうだ。ただし、900円上で引ければの話だ。900円上での大引けが確定的となったら14:50以降に参入する。10か月ぶりのトレンド転換濃厚な足であるため、こちらは再来週いっぱいまでは持続してみたい。上値は真空地帯、握力が試される展開となるだろう。デイトレ候補は【5704】J...

続きを読む

大引けに狙っていきたい「スイング銘柄」

【2468】フュートレック75日線の攻防となっているがここを上抜けて引ければ今度はサポートラインとして機能してきそうだ。出来高も急増、上髭が若干気になるが25日線割れの大引け(660円)ではロスカットと設定しておけばリスクは低く上値を追っていけそうだ。心理的節目で価格帯別出来高でも商いの多かった800円が目先の抵抗となりそう。ここを一発で上抜ければ新展開入り濃厚だが深追いは禁物。730円上での大引けが確...

続きを読む

先取り買いしたい「スイング銘柄」

【2160】ジーエヌアイグループ25日線を超えての大引けでトレンド転換と見る。明確にトレンドが変わるまで待つなら600円を超えてからだが、個人的にこの形は好みである事から先取り買いする。チャートが好みである上に直近安値割れの470円下がロスカットポイントであるため、触りやすいと言える。スイングにしては少し長めになるかもしれないが次の出来高急増まで待ってみたい。しばらく抵抗として機能している25日線を上...

続きを読む

2018年4月2日(月)の「デイトレ銘柄」

【4570】免疫生物研究所年初来高値を突き抜けた事で注目を集めているため、月曜日も資金が集まってきそうだ。安寄ってハラんだから無条件で売りから入る。高寄った場合は10以内なら売りから入り、すぐに買い戻す予定だ。10%以上高寄るようなら様子を見ながら。金曜日は他にも資金を集めた銘柄が多いため、その中でも一番売りで取りやすそうな銘柄を手掛けていく。他には【7776】セルシード【4572】カルナバイオサイエンスが候...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。